« 祝!アクセス数1000件突破! | トップページ

2012年7月18日 (水)

久々に・・・・「男子、厨房に入らず」

久々にブログ更新です(o^-^o)
この何年間でいろいろありました。。。。。今日から出来るだけブログに日記形式で綴っていきたいと思います。
今日ふと思った「男子、厨房に入らず」という諺・・・・
ワタクシが思っていたのと違ったのでちょっと書いてみますね。

ある方の説明では、、、、
「この言葉を聞いて男尊女卑の名残だと思う人も多いであろうが、この言葉の真意はそういうことではない。
むかし厨房にはかまどがあって、かまどにはかまどの神様がいて家を守っていた。
それを祭るのは女の仕事であった。
今と違って神様は誰が祭っても良いわけではなく、ちゃんと祭るべき人が決められていた。
そうしないと神様は機嫌を損ね、とんでもない災いを引き起こすのである。
だから男が厨房にはいるのは不吉なことの前触れであったのである。」

とありました。。。。。ふ~ん・・・そうなのか・・・

またある人は、、、、
「『男子厨房に入らず』とは、豚や鶏を台所で処理する際、断末魔の声を男は聞くべきでない―という中国の故事が起源とされ、孟子の語録にもある。日本では男性の威厳を保つため、江戸時代以降、実践されてきた。」

ふ~ん・・・・そうなのか・・・・

他にも色々あるようですが、ワタクシが思った答えはありませんでした。
ワタクシの解釈では
「厨房は女性が仕切っている場所なので、男子が入ってアレコレやるのは女性に対して失礼にあたるから」
だと、ずっと思っていました。。。

男尊女卑とか威厳とか、あんまり関係ないです。男は男の役割、女は女の役割があるはずですから。
偉そうに威張っている男(ワタクシも含め)だって所詮女子からしか生まれないんです。
でも女子だけでは子供は生まれません。

変な意味で「男女平等」って言っている人が多いですが、それは権利って言うヤツの事を言っているので、役割とは全然違うんですよね・・・・でも権利権利って言っているヤツほど義務を果たしていないですけどね(笑)
「私には自由がある」・・・正しいです。でもそれを主張するのであれば、「私には義務がある」って言わないとおかしいんですよね・・・・。

それでは・・・

|

« 祝!アクセス数1000件突破! | トップページ

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久々に・・・・「男子、厨房に入らず」:

« 祝!アクセス数1000件突破! | トップページ